性器ヘルペスになるのは性行為だけではない

性器ヘルペスは性病であるとされています。
しかし、実際には性行為の経験がない人でも性器ヘルペスを患うことがあります。

そんな経験をした私が、彼氏や彼女に誤解され変な雰囲気になってしまう人が
少しでも少なくなるよう恥ずかしいですがこの文章を書いています。

彼氏に浮気を疑われました

ネットで検索すると、「性器ヘルペスは性病である」という文章ばかりが目立ち、
彼氏が誤解したのも仕方ないなぁと思います。

怒る彼氏

でも性器ヘルペスになるなんて、私には身に覚えがありません。
彼氏が口唇ヘルペスになることがあって、どう考えても彼氏から私にうつってしまったみたいです。

男性も女性も性器ヘルペスになります。
彼氏の場合には口唇ヘルペスだけの症状があり、私には性器ヘルペスの症状だけがあります。

性器ヘルペスはうつる

口唇ヘルペスの知識も全くなかった私。

彼氏の誤解を解くためにも今後知っておかなければならないので、
ヘルペスはうつるのかを調べました。結論から言うとヘルペスはうつります。

性器ヘルペスの感染経路

ヘルペスの症状がでていてもでていなくてもうつります。

性行為でうつってしまうパターンが多いようですが、
それだけではなく、便座を介してうつってしまったり、タオルからうつってしまったりします。

タオルで体を拭く

私はお風呂の湯船でうつってしまわないの?と思いました。
けど、ほとんどうつる可能性はないようです。

それよりお風呂では家族にうつさためにもタオルに気をつけなくてはなりません。

ヘルペスは完治しないので再発を予防する

性器ヘルペスにしろ口唇ヘルペスにしろ完治することはありません。
体からヘルペスウイルスがいなくなってしまうことがないためです。

ヘルペスが暴れ出すのは、睡眠不足や風邪をひいて体力が落ちた時、
ストレスにさらされた時など、免疫力が落ちた時。これ見よがしに今だとウイルスは増え始め症状が現れてしまいます。

彼氏も滅多に症状がでません。タイミング悪くうつってしまったのだと思います。

完治しない性器ヘルペスが再発しないよう予防が必要です。
体からいなくならないヘルペスウイルスが暴れないよう
彼氏も私も気をつけて予防しないと、また痛い思いをしてしまいます。

家族にも知らない間にうつしてしまわないかも不安です。大抵はヘルペスの症状がでている時にうつります。

再発をする場合、日常生活に気をつけるだけではダメで、薬を服用するそうです。

でも、ずっと薬を飲むのを私は受け入れられませんでした。

性器ヘルペスの市販薬を探した

病院に行く行かない、相当悩みましたが、知識を得るためにも
勇気を振り絞って病院に行きました。

詳しくは書きません(書けません)けど、診察は恥ずかしかったです。
「もし次に性器ヘルペスが再発したら、市販薬で治せますか?」と質問しました。
先生は「市販薬で治すことはできません」と仰ってガックリ。

でも諦めずに市販薬を探しました。見つけたのはドクターズチョイスのヘルペクリーム
本当に再発予防ができるのかも電話して確認しました。

電話オペレーター

電話対応してくださった女性の担当の方は、
「はい実績があります。自信を持っておすすめできます」と仰ってくださいました。

ヘルペクリームを買ってから一年、平均すると3ヶ月に一回ほど
チクチクし始め、あ、症状がでそうというなるとヘルペクリームを使いました。

あの痛い性器ヘルペスの症状にはならず、本当に感謝しています。